スポンサーリンク
平安

『超訳百人一首 うた恋い。【異聞】うた変。2』 杉田 圭

百人一首にまつわる恋愛エピソードを現代風にアレンジした『うた恋い。』そのスピンオフ『超訳百人一首 うた恋い。【異聞】うた変。2』。 これまで『うた恋い。』に登場した歌人たちの日常を史実を少しと、フィクションを多め、ギャグをたっぷり加えた、ド...
恋愛・青春

『娚の一生4 結婚』 西 炯子

50代教授と30半ばのキャリアウーマンの恋愛を描いた『娚の一生』。 本編は3巻で終了していますが、スピンオフとして連載されたものをまとめたのが『娚の一生 4 結婚』です。 紆余曲折をへて入籍をした海江田とつぐみ。落ち着いて暮らしているかと思...
恋愛・青春

『娚(おとこ)の一生 3』西 炯子

恋に疲れたキャリアウーマンと大学教授の恋を描く『娚の一生 3』。強引で時に激甘の海江田のアプローチにつぐみも次第に海江田に魅かれ始める。 2巻でつぐみ海江田への気持ちを認識したところで終わっていたので、あとはもう何の問題もないじゃないか!…...
恋愛・青春

『娚(おとこ)の一生 2』西炯子

恋に疲れた女性と、それを包み込む大人の男。『娚(おとこ)の一生 』はエロティックで切ないラブストーリーです。 恋愛『娚(おとこ)の一生 2』 恋に疲れたつぐみは、亡き祖母の家に住み始めた。だが、その家にかつて祖母を慕っていた大学教授・海江田...
恋愛・青春

『娚(おとこ)の一生 1』 西 炯子

書店の試し読みではまってしまった西 炯子さんの『娚(おとこ)の一生』。 30代半ばのキャリアウーマンと50代の大学教授との大人の恋愛を描いた漫画です。 『娚(おとこ)の一生 1』あらすじ 電機メーカー課長のつぐみは30半ば。過去の恋愛に傷つ...
人間ドラマ

『超訳百人一首 うた恋い。【異聞】うた変。』杉田圭

うた変の変は変態の変。 百人一首にまつわる恋物語「うた恋い。」シリーズ。そんな「うた恋い」キャラを使った二次創作「うた恋い。異聞 うた変。」は、作者杉田圭さん自ら描いちゃったスピンオフ企画です。 ギャグ満載、お色気、妄想、百人一首歌人たちの...
平安

恋のうた、集めました。『うた恋い。和歌撰 恋いのうた。』渡部 泰明 杉田 圭

『超訳百人一首 うた恋い。』の作者、杉田圭さんと渡部泰明教授による和歌の解説書『うた恋い。和歌撰 恋いのうた。』。 「うた恋い。」を監修した渡部泰明教授による和歌の解説が掲載されています。のほか、杉田圭さんの描き下ろしマンガ3作を掲載。漫画...
恋愛・青春

海野つなみの初連載漫画『彼はカリスマ』海野つなみ

海野つなみ先生初の連載マンガ『彼はカリスマ』。初期作品で「俺様系イケメン」という定番テーマでも、やはり海野つなみ作品には他と違う深みがあります。 『彼はカリスマ』あらすじ 未来を夢で見ることができる予知能力者・一(にのまえ)晴生。印象的な声...
アート・芸術

『大江戸国芳よしづくし』崗田屋愉一

国芳がまだ無名の浮世絵師だった頃のお話。『ひらひら 国芳一門浮世譚』で彼の相棒となる佐吉との出会いと二人の活躍が描かれます。 鼠小僧次郎吉や遠山の金さん、七代目・市川團十郎など歴史上の人物も登場し、物語に華を添えています。 漫画『大江戸国芳...
アート・芸術

『ひらひら 国芳一門浮世譚』岡田屋 鉄蔵

江戸時代の絵師、歌川国芳一門の姿を描いた漫画『ひらひら 国芳一門浮世譚』。江戸の「粋」が伝わってくる絵とストーリーに惚れ惚れ。 こんなに濃厚に、江戸文化の香りが絵から漂ってくる漫画は、杉浦日向子さんの『百日紅』以来かもしれません。 『ひらひ...
スポンサーリンク